映画ナタリー

4階級制覇したボクサー“石の拳”描く伝記映画予告、デ・ニーロがトレーナー役

99

「ハンズ・オブ・ストーン」

「ハンズ・オブ・ストーン」

「ハンズ・オブ・ストーン」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作は1970年代から1980年代に活躍したボクサーのロベルト・デュランを描く伝記映画。その強烈な打撃から“石の拳”という異名を持つデュランは、119戦103勝、KO勝ち70回という記録を残し、4階級制覇を成し遂げたボクサーだ。タイトル防衛戦で相手の戦法に嫌気が差し「ノー・マス(もうたくさんだ)」と言って試合を放棄した一戦が、ボクシングファンの間で語り継がれている。デュランを演じたのは「X-ミッション」「ゴールド / 金塊の行方」に出演するエドガー・ラミレス。デュランを育てるトレーナーのレイ・アーセルをロバート・デ・ニーロが演じている。

予告編は引退した身のアーセルが、デュランの才能に一目惚れする場面から幕開け。パナマのスラムで育ち、厳しい環境で生き抜くデュランの姿や、アーセルとの特訓の様子が捉えられた。さらに「ノー・マス」事件の真相の一端も垣間見ることができる。

ジョナサン・ヤクボウィッツが監督を務めた「ハンズ・オブ・ストーン」は、7月15日から8月18日にかけて、東京・新宿シネマカリテで開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」内で7月24日に公開。

(c) 2014 LA PIEDRA FILMS, S.A. ARTWORK (c) 2016 THE WEINSTEIN COMPANY

映画ナタリーをフォロー