映画ナタリー

デジモン tri.舞台版の空役に森田涼花、ミミ役に田上真里奈、ヒカリ役に重石邑菜

62

左から森田涼花、田上真里奈、重石邑菜。

左から森田涼花、田上真里奈、重石邑菜。

「デジモンアドベンチャー tri.」をもとにした舞台「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』」の女性キャストが発表された。

本作で展開するのは、映画版と同じく、成長した八神太一ら“選ばれし子どもたち”の物語。選ばれし子どもたちにとって特別な日である8月1日に、ある秘密が隠されたキャンプ場を訪れた彼らの姿が描かれる。主人公・太一を松本岳が、石田ヤマトを橋本祥平が演じ、アグモン役の坂本千夏ら「デジモン」シリーズの声優キャストも参加する。

太一とヤマトの幼なじみである武之内空役を務めるのは、特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」の森田涼花。そして帰国子女・太刀川ミミ役でミュージカル「ライオン・キング」の田上真里奈が、太一の妹・ヒカリ役でNice International Filmmaker Festival 2016の外国語映画主演女優部門で最優秀女優賞を受賞した重石邑菜が出演する。さらに脚本と演出は、ミュージカル「わたしは真悟」の脚本も手がけた谷賢一が担当することも明らかになった。

「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』」は、8月5日から13日まで東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演。チケットは、明日6月13日12時にイープラスにて先着先行受付が開始される。なお映画「デジモンアドベンチャー tri.」シリーズの最新作「デジモンアドベンチャー tri. 第5章『共生』」は9月30日に公開。

(c)本郷あきよし・東映アニメーション (c)舞台「デジモンアドベンチャー tri.」製作委員会

映画ナタリーをフォロー