映画ナタリー

「ローガン」ヒュー・ジャックマンがストーリーの一端明かすインタビュー映像到着

43

「LOGAN/ローガン」

「LOGAN/ローガン」

「ウルヴァリン」シリーズ最新作「LOGAN/ローガン」より、ヒュー・ジャックマンのインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

本作では、ジャックマン演じるウルヴァリンことローガンが、絶滅しつつあるミュータントの唯一の希望である少女ローラを守るために壮絶な戦いを繰り広げる。

ジャックマンは、ローガンの本作における状況について「孤独を感じながら生きている。すっかり気落ちしていて、生きる目的を失っている」と述懐。さらに「彼は長い人生の間で、ある結論にたどり着いている。人を助けると状況は悪化し、結局は自分の愛する人を傷付ける。深入りしすぎたりがんばりすぎると、苦痛と喪失と破壊を生む。だからローガンの周りには分厚い壁があり、他人が容易に侵入できない」と、長年にわたって演じてきたキャラクターの変化について語る。

劇中では強大な武装組織がローガンとローラを追跡することになるが、ジャックマンは「彼らはローガンに手を出す気はない。ローガンはもはや年老いた過去の人間だ。彼らにとって脅威ではなく関与するつもりはない。しかしローラを捕まえるのにローガンが邪魔なんだ」と説明。本作のストーリーの一端を明かしている。

また、ジャックマンは来日することが決定しており、5月24、25日にレッドカーペットイベントや記者会見に出席する。それを記念して過去の来日写真も公開された。

「LOGAN/ローガン」は6月1日より全国ロードショー。

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

映画ナタリーをフォロー