映画ナタリー

女性脱北ブローカーBに密着したドキュメンタリー「マダム・ベー」、6月公開決定

38

マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白」の公開日が6月10日に決定。あわせてポスタービジュアルも解禁された。

本作は、中国の貧しい農村に嫁として売り飛ばされ、生き抜くために脱北ブローカーとなった北朝鮮の女性Bの数奇な人生を追ったドキュメンタリー。北朝鮮に残してきた息子たちの将来を案じ脱北させようとする姿や、B自身も韓国へ渡ろうとするさまが映し出される。フランスと韓国を拠点に活動するユン・ジェホが監督を務めた。

「マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白」は、6月10日より東京のシアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開。なお本作は、第38回モスクワ国際映画祭と第12回チューリッヒ映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞している。

(c)Zorba Production, Su:m

映画ナタリーをフォロー