映画ナタリー

ジェット・リー、チャン・ハンユー、ケニー・リン出演のアジア映画3本を連続上映

503

アジア映画の新作を連続上映する企画「アジアンムービーセレクション2017」が5月27日より東京・シネマート新宿、6月10日より大阪・シネマート心斎橋にて行われる。

ラインナップされたのは、「修羅の剣士」「オペレーション・メコン」「封神伝奇-バトル・オブ・ゴッド-」の3本。「修羅の剣士」は「新宿インシデント」のイー・トンシンがメガホンを取ったアクション映画で、“剣神”と呼ばれる最強の剣士をケニー・リンが演じる。ダンテ・ラムの監督作「オペレーション・メコン」は、巨大な麻薬密造地帯を舞台に、チャン・ハンユー扮する公安警察官・カオが惨殺事件の解決に挑むさまを描いた作品。また中国の古典「封神演義」をもとにした「封神伝奇-バトル・オブ・ゴッド-」では、ジェット・リーファン・ビンビンレオン・カーファイホアン・シャオミンルイス・クーアンジェラベイビーがキャストに名を連ねている。なおYouTubeにて3作品の予告編が公開中だ。

アジアンムービーセレクション2017

2017年5月27日(土)~ 東京都 シネマート新宿
2017年6月10日(土)~ 大阪府 シネマート心斎橋
<上映作品>
「修羅の剣士」
「オペレーション・メコン」
「封神伝奇-バトル・オブ・ゴッド-」

映画ナタリーをフォロー