映画ナタリー

殺人だけが目的!ロジャー・コーマン製作「デス・レース 2050」ソフト化

71

「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」

「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」

“B級映画の帝王”として知られるロジャー・コーマンが製作を担当した「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」のBlu-ray & DVDが、6月7日に発売される。

「ロジャー・コーマン デス・レース 2050」は、デヴィッド・キャラダイン、シルヴェスター・スタローンらが出演した「デス・レース 2000年」のリブート版。人口が増え続けている近未来を舞台に、走行タイムとひき殺した人数を競う殺人目的のレースに挑む人々の姿が描かれる。監督を「フランクとシンディ」のG・J・エクターンキャンプが務め、キャストには「ホビット」シリーズのマヌー・ベネット、「時計じかけのオレンジ」のマルコム・マクダウェルらの名が並ぶ。

本作の爆破シーンはすべてCGなしで撮影されたもの。なおソフトには本編映像のほか、メイキングや車紹介、未公開シーンなどが特典として収録される。

(c)2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー