映画ナタリー

坂本サクによるアニメ「アラーニェの虫籠」支援者募集、本編に出演する権利も

44

「アラーニェの虫籠」

「アラーニェの虫籠」

坂本サクによる劇場アニメーション「アラーニェの虫籠」のクラウドファンディングが、Makuakeにて実施されている。

押井守監督作「イノセンス」のデジタルエフェクトを担当した坂本が監督し、原作、脚本、音楽を手がけた本作。不可解な心霊現象が目撃されている巨大集合住宅を舞台に、18歳の女子大生りんが怪異の正体に迫っていく。劇中のキャラクターには白本彩奈、伊藤陽佑、片山福十郎、バトリ勝悟らが声を当て、「こわい童謡」シリーズでメガホンを取った福谷修がプロデューサーを務める。

現在実施中のクラウドファンディングでは、特製缶バッジやイラスト付きのカード、坂本とキャストによるサイン入りの台本などさまざまな特典がそろえられている。さらに、本編にアニメキャラとして出演する権利も用意された。

「アラーニェの虫籠」は2018年に公開される予定。

(c)坂本サク/ゼリコ・フィルム

映画ナタリーをフォロー