映画ナタリー

「帝一の國」野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大のビジュアル到着

3719

「帝一のめんこ」

「帝一のめんこ」

菅田将暉が主演を務める「帝一の國」より、第2弾ポスターとキャラクタービジュアルが到着した。

古屋兎丸のマンガを永井聡が映画化した本作は、昭和の日本を舞台に、名門・海帝高校で繰り広げられる派閥闘争を描く学園コメディ。生徒会長の座を狙う1年生・赤場帝一を菅田が演じる。

このたび到着した新しいポスターの中には、帝一はもちろん、先輩やライバルたちが勢ぞろい。東郷菊馬役の野村周平、大鷹弾役の竹内涼真、氷室ローランド役の間宮祥太朗、榊原光明役の志尊淳、森園億人役の千葉雄大といったキャストの姿が収められた。

そしてキャラクタービジュアルは、そんな登場人物たち1人ひとりをフィーチャーし選挙ポスター風に仕上げたもの。第1弾ポスターと同じく「僕は、靴を舐めて、勝つ」というコピーが使用された帝一のほか、菊馬は「俺は、寝首をかいて、勝つ」、弾は「オレは、正しい道で勝つ」、光明は「ボクは、好きな人を勝たせるにゃん」と、それぞれの個性を表す1文が添えられている。なお彼らのポーズは、原作マンガのカットにオマージュを捧げたものだ。

「帝一の國」は4月29日より全国ロードショー。3月4日には全国の映画館にて、6人のキャラクタービジュアルを使用した「帝一のめんこ」付き前売り券が2万枚限定で発売となる。

(c)2017フジテレビジョン 集英社 東宝 (c)古屋兎丸/集英社

映画ナタリーをフォロー