映画ナタリー

神山健治と庵野秀明の新録対談を掲載、「映画は撮ったことがない」増補改訂版発売

173

西尾鉄也によるカバーイラスト。

西尾鉄也によるカバーイラスト。

劇場アニメ「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」の公開を3月18日に控える神山健治による書籍「映画は撮ったことがない ディレクターズ・カット版」が3月23日に発売される。

本書は、2009年に発売された書籍「神山健治の映画は撮ったことがない 映画を撮る方法・試論」の増補改訂版。企画の通し方から仕上げ作業まで、アニメーションの制作工程の具体的な解説を通して、映像が“映画”になるために必要なものは何か、そして“映画の正体”に迫る。

なお本書には神山と庵野秀明との約2万字の録り下ろし対談を掲載。ほかダ・ヴィンチで連載されていた、本と映画を巡る神山のコラム「映画を生む本棚」も収録される。

映画は撮ったことがない ディレクターズ・カット版

講談社 2017年3月23日(木)発売
価格:1404円

映画ナタリーをフォロー