映画ナタリー

「エージェント・オブ・シールド」コールソン役俳優インタビュー映像「柔術習ってる」

91

クラーク・グレッグ

クラーク・グレッグ

「エージェント・オブ・シールド シーズン3」のDVD Part2 / Part3が、本日2月17日に発売。それに合わせ、主演のクラーク・グレッグのインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

「エージェント・オブ・シールド」は、「アベンジャーズ」「アイアンマン」などと世界観を共有するマーベル・シネマティック・ユニバースのスピンオフドラマ。「アベンジャーズ」の決戦にて死亡したと思われていた国際平和維持組織シールドのフィル・コールソンが、特命チームを結成し秘密結社ヒドラや特殊能力を持つ種族インヒューマンズと戦う姿が描かれる。

「アイアンマン」よりコールソン役を務めてきたグレッグ。このたび公開された3つのインタビューは、彼が2016年12月に来日した際に実施されたものだ。映像の中では、マーベル作品の魅力や子供の頃に好きだったマーベルヒーローについて、さらにコールソン役に抜擢された際の秘話などを語っている。さらにグレッグは、シリーズの魅力を説明する中で「とにかく国際色豊かなチームなんだ。まさに“グローバル”だよ。ミッションも世界のあちこちで遂行されている。できれば東京でも2~3話撮りたいと思っているよ。僕からお願いしているところだ」と告白。また彼は「長年柔術も習っているんだよ」と明かし、日本食への愛についても話している。

「エージェント・オブ・シールド シーズン3」は、Blu-rayのCOMPLETE BOXとDVDの各巻が販売中。デジタル配信も行われているほか、無料のBSテレビ局Dlifeでも放送されている。

映画ナタリーをフォロー