映画ナタリー

諏訪部順一&高山みなみが1人5役に挑戦「素晴らしきかな、人生」特別吹替予告

594

「素晴らしきかな、人生」キャスト。上段左からウィル・スミス、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ、ジェイコブ・ラティモア。下段左からキーラ・ナイトレイ、ケイト・ウィンスレット、ヘレン・ミレン、ナオミ・ハリス。

「素晴らしきかな、人生」キャスト。上段左からウィル・スミス、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ、ジェイコブ・ラティモア。下段左からキーラ・ナイトレイ、ケイト・ウィンスレット、ヘレン・ミレン、ナオミ・ハリス。

声優の諏訪部順一高山みなみが参加した「素晴らしきかな、人生」のオンライン特別吹替予告映像が、YouTubeにて公開された。

「プラダを着た悪魔」のデヴィッド・フランケルが監督した本作は、ウィル・スミス演じる広告代理店の代表ハワードを軸にしたヒューマンドラマ。彼の前に3人の奇妙な舞台俳優が現れることからストーリーが展開していく。本作の上映は字幕版のみだが、このたび特別に吹替版の予告映像が制作された。

「テニスの王子様」シリーズの跡部景吾役や「ユーリ!!! on ICE」のヴィクトル・ニキフォロフ役で知られる諏訪部と、「名探偵コナン」の江戸川コナン役で知られる高山。2人はこの予告編の中で、それぞれ1人5役の吹替に挑戦した。

スミス、エドワード・ノートンマイケル・ペーニャ、ジェイコブ・ラティモア、男性ナレーターの声を担当した諏訪部は、「デフォルメし、コミカルに演じ分けるのであればまだ作戦は立てやすいのですが、そういう雰囲気ではなく(笑)。予告という短い尺の中のセリフだからこそ、その人物を自分の中にしっかり構築しなければ発することができません。全編吹き替えたのと同じくらいの疲労度でしたが、楽しかったです!」とコメント。そしてケイト・ウィンスレットキーラ・ナイトレイヘレン・ミレンナオミ・ハリスアン・ダウドの5役に挑んだ高山は「今、演じてみたい、年を重ねてから演じてみたい。そんなふうに思っていたそうそうたる女優陣の吹替を、一挙にできるなんて! 一生に1度くらいに思える貴重な機会なので、お受けしたのですが……この方たちの、この演技を私にできるのだろうかと、直後に後悔しました(笑)。それぞれのシーンが5本分の吹替に相当するほど、難しく楽しい収録でした。素晴らしい機会をありがとうございました」と話している。

「素晴らしきかな、人生」は、2月25日より東京・丸の内ピカデリーほか全国にてロードショー。

(c)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

映画ナタリーをフォロー