映画ナタリー

ジャファル・パナヒ新作「人生タクシー」乗客たちの悲喜こもごも映す予告編

47

「白い風船」「オフサイド・ガールズ」のジャファル・パナヒが監督を務めた「人生タクシー」の予告編がYouTubeで公開された。

第65回ベルリン国際映画祭で金熊賞に輝いた本作。イラン政府への反体制的な活動を理由に、2010年より20年間の監督禁止令を受けているパナヒが自らタクシー運転手に扮し、厳しい情報統制下にあるイラン・テヘランの町に暮らす乗客たちの悲喜こもごもを描き出す。

予告編では、パナヒが運転するタクシーに乗ってきたさまざまな乗客たちの姿が切り取られていく。「パナヒさんですよね?」と声をかける男性、金魚鉢を手に急ぐ2人の女性や国内で上映可能な映画のルールを読み上げる少女などが登場する。「映画の題材はどこにでも存在している」と語るパナヒの姿も。

「人生タクシー」は、4月15日より東京・新宿武蔵野館ほかにて公開。

(c)2015 Jafar Panahi Productions

映画ナタリーをフォロー