映画ナタリー

ギレルモ・デル・トロの新作でダグ・ジョーンズが謎のフィッシュマン役

122

「ヘルボーイ」の撮影現場にて、エイブ・サピエン役のダグ・ジョーンズ(左)とギレルモ・デル・トロ(右)。(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

「ヘルボーイ」の撮影現場にて、エイブ・サピエン役のダグ・ジョーンズ(左)とギレルモ・デル・トロ(右)。(写真提供:T.C.D / VISUAL Press Agency / ゼータ イメージ)

ギレルモ・デル・トロの新作「The Shape of Water(原題)」でダグ・ジョーンズが謎のフィッシュマンを演じていることが、Indiewireなどの報道でわかった。

これはジョーンズが米ニュースメディアのインタビューにて明かしたもの。「The Shape of Water」は冷戦期の1963年を舞台としたファンタジーロマンスで、マイケル・シャノンサリー・ホーキンスもキャストに名を連ねる。デル・トロ作品の常連俳優として知られるジョーンズが本作で演じるのは、米政府により研究・実験の対象とされるフィッシュマン。ホーキンス演じる清掃員の女性が彼を見つけ、同情の念を寄せることから物語が展開していくという。ジョーンズは過去にデル・トロの監督作「ヘルボーイ」シリーズでも、サイコメトリー能力を持つ半魚人エイブ・サピエンに扮した。

「The Shape of Water」は2017年にアメリカで公開予定。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

Prod DB (c) Revolution Studios / DR HELLBOY (HELLBOY) de Guillermo del Toro 2004 USA avec Guillermo del Toro sur le tournage d'apres le comics (BD) de Mike Mignola

映画ナタリーをフォロー