映画ナタリー

マシュー・マコノヒー、スカヨハが動物たちとコラボ「SING」新写真8点

100

「SING/シング」劇中に登場するキャラクターと、彼らに声を当てたキャスト。

「SING/シング」劇中に登場するキャラクターと、彼らに声を当てたキャスト。

「ミニオンズ」「ペット」のイルミネーションエンターテインメントが贈るCGアニメーション「SING/シング」。本作に登場するキャラクターと、それぞれの声を担当したキャストのコラボ写真が公開された。

動物だけが暮らす世界を舞台にした本作は、コアラのバスター・ムーンが主催した歌のコンテストをきっかけに、さまざまな動物たちが前へと踏み出していく姿を描いたミュージックエンタテインメント。マシュー・マコノヒーがバスタームーンに声を当てるほか、リース・ウィザースプーンセス・マクファーレンスカーレット・ヨハンソンニック・クロールタロン・エガートントリー・ケリーらがキャストに名を連ねる。

このたび到着した写真は8点。ヨハンソンはギターを手にヤマアラシのアッシュと並び、マクファーレンはハツカネズミのマイクの路上ライブをサポート、エガートンはゴリラのジョニーのピアノ伴奏に聴き入る姿が切り取られている。

さらに、ウィザースプーンは25匹の子を持つブタ、ロジータと車に乗り込み、クロールはブタのグンターとおそろいの衣装でダンス。ケリーはゾウのミーナとともに音楽を楽しんでいる。なおバスター・ムーンと支配人室でくつろぐ姿を披露したマコノヒーは「観ているうちに、登場するキャラクターが動物に思えなくなってくる。なんだか、僕らと同じ問題を抱えた人間であるかのように思えてくるんです」と明かしている。

「SING/シング」は3月17日より全国でロードショー。

(c)Universal Studios.

映画ナタリーをフォロー