映画ナタリー

後藤郁が天使のようなキャバ嬢に!「ナニワノノア」クランクアップ

27

「ナニワノノア」

「ナニワノノア」

アイドリング!!!卒業後の芸能活動休止期間を経て、今年舞台で復帰を果たした後藤郁の映画初主演作「ナニワノノア」がクランクアップを迎えた。

本作は「ユダ」「ハニー・フラッパーズ」「W~二つの顔を持つ女たち~」に続く、“夜の天使たち”を題材にした「ナイトシリーズ」の最新作。持ち前の明るさと天真爛漫な性格でカリスマ的な人気を博すキャバクラ嬢・水城ノアを主人公に、大阪・北新地のナイトビジネスの世界を描く。後藤がノアを演じるほか、ゲームソフト「龍が如く6」に出演したSORAが、ノアを敵視し、人気獲得のためには手段を選ばないNo.1キャバクラ嬢・東条響に扮する。杉浦太陽主演作「トラ・コネ~Triangle Connection~」の北崎一教がメガホンを取った。

このたび、出演者からコメントが到着。後藤は「このお話をいただいた時、『ノア』というピュアで天使のような主人公を私が演じて大丈夫なのか? という不安がありました。夢の中にまで『ノア』が現れ、その魅力の虜になり強烈に演じてみたいと思うようになりました」と語り、SORAは「今回映画は初めてなので、プレッシャーもありましたが、自分の気持ちを真っ直ぐに出しながら、ミステリアスな一面を持つ響を演じるのは、本当に楽しかったです」とコメントを寄せている。

「ナニワノノア」は2017年に全国で公開予定。

後藤郁 コメント

このお話をいただいた時、慣れない大阪の撮影、関西弁、そして何より「ノア」というピュアで天使のような主人公を私が演じて大丈夫なのか?という不安がありました。何回も読み返すうちに、夢の中にまで「ノア」が現れ、その魅力の虜になり強烈に演じてみたいと思うようになりました。現場に入ると慣れない私を、スタッフ・キャストの皆さんに支えて頂き、終わる頃にはナニワのカオルの出来上がり(笑)。人情味溢れる、愛すべき大阪から生まれた「ノア」を是非たくさんの方に観て頂きたいです!

SORA コメント

東城響を演じさせて頂きます。今回映画は初めてなので、プレッシャーもありましたが、自分の気持ちを真っ直ぐに出しながら、ミステリアスな一面を持つ響を演じるのは、本当に楽しかったです。この経験を活かせるように、これからも努力していきます!「ナニワノノア」、是非ともご期待下さい。

映画ナタリーをフォロー