映画ナタリー

「ゲーム・オブ・スローンズ」新章、アリア役のM・ウィリアムズが見どころ明かす

18

「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」PRのため来日したメイジー・ウィリアムズ。

「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」PRのため来日したメイジー・ウィリアムズ。

現在スターチャンネルで放送中の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」。本作のPRのため、先頃来日したメイジー・ウィリアムズからコメントが到着した。

同シリーズは、架空の王国で繰り広げられる覇権争いを描いたファンタジー作品。2011年にアメリカ本国で放送された「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」で女優デビューしたウィリアムズは、争いに巻き込まれて孤独な旅を続けるスターク家の次女アリア役を演じている。

本作の見どころを「とにかく主役が殺される、といった予測不能な展開」と語るウィリアムズ。そしてアリアの魅力を「純粋さや自信、大胆さなどいろんな意味で共感するところがあるわ。確かに人を殺めることもあるけれど、その部分をひっくるめて、強さを持っている女性像として好かれているの」と述べ、「最初、私はアリアそのものだった。成長していく中でおしゃれも楽しんでいるし、今はアリアとかけ離れた存在になってきている」と、14歳から19歳になった現在まで演じ続けている同キャラクターについて話した。

さらにウィリアムズは「アリアは視力を失っていて、それが大きな意味を持つの。今まで父の死、兄の死など精神的なダメージを受けていたけど、視力を失うことで誰かに頼らなければいけないつらさ、身体的なつらさもあり、アリアにとって初めての状況に陥るの」と第六章の物語に言及。また「これまで彼女がやってきたことが実を結ぶ興味深いシーンもあるので楽しみにしていて」とアリアが新たな展開を迎えることを示唆し、彼女の未来に関しては「このシーズンに関しては全部台本を読んでいるのでもちろん知っているけれど、どうなるかは観てのお楽しみ!」とコメントした。

「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風」は、スターチャンネル1で放送中。さらに過去シリーズの第一章から第五章が、現在スターチャンネルオンデマンドにて配信されている。

ゲーム・オブ・スローンズ 第六章:冬の狂風

スターチャンネル1 毎週月曜 10:00~ほか(字幕)

(c)2016 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

映画ナタリーをフォロー