映画ナタリー

太賀主演のヒューマンドラマ「走れ、絶望に追いつかれない速さで」が公開

185

「走れ、絶望に追いつかれない速さで」 (c)『走れ、絶望に追いつかれない速さで』製作委員会

「走れ、絶望に追いつかれない速さで」 (c)『走れ、絶望に追いつかれない速さで』製作委員会

「雨粒の小さな歴史」「愛の小さな歴史」を手がけた中川龍太郎の監督最新作「走れ、絶望に追いつかれない速さで」が公開される。

本作は総合映画会社Tokyo New Cinemaが制作したヒューマンドラマ。「桐島、部活やめるってよ」の太賀、「こっぱみじん」の小林竜樹、「愛を語れば変態ですか」の黒川芽以のほか、藤原令子寉岡萌希松浦祐也がキャストに名を連ねている。

物語は、親友・薫の死を受け入れられない主人公・漣が、薫の中学時代の同級生・斉木環奈の存在を知ったことをきっかけに動き出す。薫にとって大切な存在だった環奈に親友の死を知らせるべく、会いに行くことを決意する漣。「死」を通して新たに発見される「生」のきらめきが、全編にわたって映し出される。

「走れ、絶望に追いつかれない速さで」は6月4日より東京・ユーロスペースにて公開。2016年中に全国で上映される。

映画ナタリーをフォロー