映画ナタリー

島崎遥香がAKB48グループ新ドラマで単独主演決定、「いいんですか、私で?」

158

主演女優オーディションでナンバーワンに輝いた島崎遥香。

主演女優オーディションでナンバーワンに輝いた島崎遥香。

AKB48グループメンバー41人が各話で主演を務めた、1話完結のホラードラマ「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」。この中からナンバーワンを決める視聴者投票の結果が発表になり、島崎遥香が1位に輝いた。

「AKBホラーナイト アドレナリンの夜」は、今秋放送が始まる連続ドラマのヒロインオーディションを兼ねたプロジェクト。島崎は第24話「オルゴール」で“願いが叶うオルゴール”を手にする女子大生を演じ、視聴者と審査員9名の投票により頂点の座を射止めた。

スタッフから知らせを受けた島崎は「え!? サプライズですか?」と驚くも、すぐに状況を理解できず「リアクションが薄くてすみません(笑)」と謝りながら、「いいんですか、私で? よろしくお願いします」と改めてコメント。「自信はなかった」と振り返るが、2015年に中田秀夫監督作「劇場霊」で主演を務めたことに触れ、「負けたら監督さんに申し訳ないなという気持ちがあったので、『1位取らなきゃ』というプレッシャーはありました」と正直に打ち明ける。

そして新ドラマでの単独主演に向け、「ずっとやりたかった探偵役をやってみたいです。まだまだ演技も実力不足なのは分かってますが、全力で挑みたいと思います。ファンの皆さん、秋のドラマ楽しみにしてくださいね!」と抱負を述べた。

なおテレビ朝日では、4月からAKB48グループ関連ドラマの新企画も始動する。こちらもあわせて続報を楽しみに待とう。動画配信サービスのビデオパスとテレ朝動画では、最終話のテレビ版エンディング別バージョン含む全42話に加え、総集編と結果発表を配信中。

(c)AKBホラーナイト製作委員会

映画ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【映画ナタリー】