映画ナタリー

トム・ヒドルストン主演、J・G・バラード原作の映画「ハイ・ライズ」が8月公開

86

「ハイ・ライズ」 (c)RPC HIGH-RISE LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015

「ハイ・ライズ」 (c)RPC HIGH-RISE LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2015

J・G・バラードの小説を原作とするトム・ヒドルストン主演作、「ハイ・ライズ」の日本公開が決定した。

本作は、住人の階級別にフロアが分けられた高層マンションを舞台とするサスペンス。医師のロバートはマンションのコンセプトを考案した建築家アンソニーの誘いでこの建物に住み始めるが、ワイルダーという男と出会ったことをきっかけに、マンション内で起きている住人間の摩擦を知ることになる。ロバートを演じるヒドルストンの脇を固めるのは、「ホビット」シリーズや「ドラキュラZERO」のルーク・エヴァンス、「リスボンに誘われて」のジェレミー・アイアンズら。「サイトシアーズ~殺人者のための英国観光ガイド~」のベン・ウィートリーが監督を務めた。

「ハイ・ライズ」は8月6日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほかで全国順次公開。

映画ナタリーをフォロー