映画ナタリー

“五代さま”の次は忍びの伝蔵に、ディーン・フジオカ主演「NINJA THE MONSTER」

142

「NINJA THE MONSTER」 (c)2015 松竹

「NINJA THE MONSTER」 (c)2015 松竹

ディーン・フジオカ主演の「NINJA THE MONSTER」の公開が決定した。

本作は、忍びを危険視する幕府により「忍者禁止令」が発布された江戸時代を舞台にしたアクション時代劇。藩取り潰しの危機を脱するべく、江戸行きの使命を負った長野藩の幸姫と、忍びであることを伏せて同行する伝蔵の命懸けの旅を描く。道中、襲いかかる“もののけ”から幸姫を懸命に守り抜く伝蔵をNHK連続テレビ小説「あさが来た」のフジオカ、伝蔵に特別な思いを抱くヒロイン・幸姫を「チョコリエッタ」の森川葵が演じている。そのほかのキャストには、和田聰宏中島崇博峰蘭太郎の名が並ぶ。メガホンを取ったのは「太秦ライムライト」の落合賢。また現地時間3月29日よりベルギーで開催される、第34回ブリュッセルファンタスティック国際映画祭への正式出品も決定している。

「NINJA THE MONSTER」は、2月20日より東京・新宿ピカデリー、愛知・ミッドランドスクエアシネマ、大阪・なんばパークスシネマにて1週間限定で公開される。さらに2月18日には、東京・丸の内ピカデリーにて舞台挨拶付き先行上映会も開催決定。チケットぴあにて本日2月3日11時より先行抽選の受付がスタートする。詳細は公式サイトで確認しよう。

映画ナタリーをフォロー