映画ナタリー

ニンニンジャー&トッキュウジャー12人が一斉にダンス!センター争いパーリナイ

542

「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」前夜祭舞台挨拶の様子。

「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」前夜祭舞台挨拶の様子。

「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」の前夜祭舞台挨拶が、本日1月22日に東京・丸の内TOEIにて開催された。

この映画は、2015年で40周年を迎えた「スーパー戦隊シリーズ」の第39弾「手裏剣戦隊ニンニンジャー」と、前作「烈車戦隊トッキュウジャー」が競演を果たす「VS」シリーズ最新作。前夜祭イベントには、ニンニンジャーから西川俊介松本岳中村嘉惟人矢野優花山谷花純多和田秀弥、そしてトッキュウジャーから志尊淳平牧仁小島梨里杏横浜流星森高愛長濱慎の計12人が登壇した。

ニンニンジャーの6人はそれぞれ自己紹介を終えると、全員で名乗りを披露。その中で松本が「トカッチ!」と言いながら同じブルーであるトッキュウ2号のポーズを挟んだり、多和田がトッキュウ6号を意識して「トオリャー!」と叫んだりと、アレンジを加え会場を盛り上げる。一方トッキュウジャーの6人はその場で打ち合わせをしたうえで名乗りをしっかりと決め、ニンニンジャーチームから「さすがですね!」と尊敬の眼差しが注がれた。

映画では「ニンニンジャー」テレビ版のエンディングソング「なんじゃ モンじゃ! ニンジャ祭り!」を特別に12人全員で踊っているが、前回の完成披露舞台挨拶にて横浜のダンスが心もとないと話題になった。この日も同じくダンスの苦手な松本が、横浜の踊りを「びっくりするくらい下手くそでした」と評して笑いを誘う。しかし横浜と松本が「でも、実は天晴(西川)も……」「群を抜いて下手だから! 俺(が下手)みたいになってるけど」ということで同意し、油断していた西川を驚かせた。

後輩と共演した感想を聞かれた志尊は「(ニンニンジャー6人を)全然後輩と思っていない」と答えるが、反対に長濱は「(6人は)後輩だから、上から言わせてもらう。若い!」とキッパリ。平牧を指差し「三十路コンビは朝元気で『ウェーイ』ってやってるけど、夕方6時を過ぎるとシュンとしちゃうんだよね。ニンニンメンバーは一日中元気にやってて尊敬しちゃいました。それだけです!」と話し、爆笑を起こす。

ここで司会者から西川へ、ニンニンジャーとして1年間過ごして成長した点について質問が。西川は「ニンニンジャーが去年の『VS』に登場したときに、『縮尺縮小の術』というセリフがありまして……俺、(言えなくて)めちゃくちゃやばかったらしいんですよ(笑)」とアフレコで4時間居残りしたエピソードを挙げたうえで、「この間テレビ版でその術を使ったときに、一発OKで。ちょっと成長したかな」と笑顔を見せる。またトッキュウジャーの経験が与えてくれたものについて聞かれた志尊は、「(戦隊ものは)いろんな角度から撮るので同じ芝居をいっぱいやらないといけないんです。だから集中力を長持ちさせられるようになって、ほかの現場で『さすが戦隊やってただけあるね』って言っていただけます」と頼もしく答えた。

さらにニンニンジャー6人へのアドバイスを求められた志尊。「僕はアドバイスできる立場じゃないし……。さっきから横でトカッチが『アドバイスだけは俺に言わせてくれ』って言ってくるんですよ」と無茶振りし、「言ってないよ!」と平牧をあわてさせる。「一発ネタを持っていると何かのときに役立つので……」という平牧のアドバイスに、ニンニンジャー6人はお礼を述べるが、志尊から「作品関係ないじゃん! みんな絶対ありがとうございますって思ってないから!」とツッコミが入った。

ここで、先ほども話題に上がったエンディングダンスを12人全員で披露することに。志尊に「うちのダンスに関する決定権は、全部ヒカリにあるんですよ」と顔色をうかがわれた横浜は、「すごくうまくて、圧倒されちゃっても大丈夫ですか?」と自信あり気に述べ、大きな拍手を受ける。西川と矢野が観客へ振り付けをレクチャーしたあと、それぞれペアになってポジションにつき「なんじゃ モンじゃ! ニンジャ祭り!」の曲がスタート。しかし後半は横浜と松本が自分の位置を無視してセンターで踊り出したり、小島も平牧の隣へ移動したりと自由に大盛り上がり。ダンスを終えて志尊が「横浜くんなんて、最後(松本に)『けっこうよかったよ』って言ってましたよ!」と暴露すると、松本も「なんか上から来られました(笑)。“ノットイージー”だった」とおなじみのフレーズを用いてトークをまとめた。

最後に志尊は「もしかしたらトッキュウジャーとして舞台に立てるのはこれが最後になってしまうかもしれませんが、これから先も何かあるかもしれないし、まだ実感がない。いつでも帰ってこれるように準備をしながら個々で精進していきたいと思いますので、トッキュウジャーを忘れずにいてください」とファンへ訴えかけ、「ニンニンジャーや次のジュウオウジャーと、どんどん戦隊ものは続きますが、今まで通り応援して愛していただけたら」と続ける。そして西川は、「この映画は集大成で、みんなで気持ちをひとつにして作った作品です。1度ではなく2度、3度観に来ていただきたいです!」と挨拶した。

「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」は明日1月23日より全国ロードショー。

※映画ナタリー Power Push 公開中!
「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」 ニンニンジャー&トッキュウジャーがそれぞれ全員で座談会

「ニンニンジャーVSトッキュウジャー」製作委員会 (c)テレビ朝日・東映AG・東映

映画ナタリーをフォロー