映画ナタリー

SWスピンオフにマッツ・ミケルセン、ドニー・イェンら国際色豊かな俳優陣

77

左からドニー・イェン、マッツ・ミケルセン、ディエゴ・ルナ。

左からドニー・イェン、マッツ・ミケルセン、ディエゴ・ルナ。

現地時間8月15日にアメリカ・アナハイムで開催されたディズニーファンイベント「D23 EXPO 2015」にて、「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ「Star Wars: Rogue One(原題)」のキャストが発表された。

「GODZILLA ゴジラ」のギャレス・エドワーズが監督を務める本作に出演するのは、「博士と彼女のセオリー」のフェリシティ・ジョーンズ、「イップ・マン」シリーズのドニー・イェン、「ミルク」のディエゴ・ルナ、「鬼が来た!」のチアン・ウェン、「大統領の執事の涙」のフォレスト・ウィテカー、「偽りなき者」のマッツ・ミケルセンら。各キャストが演じる登場人物についての詳細は明らかになっていない。

2016年12月16日に公開が予定されている「Star Wars: Rogue One」は「スター・ウォーズ」エピソード4の前日譚で、帝国軍の宇宙要塞デス・スターを奪おうと画策するレジスタンスの戦士たちを描く。なお、今年12月18日には、エピソード7となる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開される。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

写真提供:Cheong Kam Ka Xinhua News Agency / Newscom / ゼータ イメージ、2015 Kathy Hutchins / Hutchins Photo / Newscom / ゼータ イメージ

映画ナタリーをフォロー