映画ナタリー

「ひつじのショーン」メイキング動画公開、「メェー」には無限のバリエーションが

117

「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」メイキング写真 (c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」メイキング写真 (c)2014 Aardman Animations Limited and Studiocanal S.A.

現在全国の劇場で上映中の「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」のメイキング動画が、YouTubeにて公開されている。

「ひつじのショーン」は、イギリスのアードマン・アニメーションズが手がけるクレイアニメ「ウォレスとグルミット、危機一髪!」に登場したひつじのショーンを主人公とするスピンオフ作品。シリーズ初の長編映画となる本作では、行方不明になった牧場主を探し出すためショーンと仲間たちが都会へ繰り出し、大騒動を巻き起こす。

メイキング動画は、アードマンスタジオで働くモデルメーカーのエリー・ウェストンやアニメーターのアンディ・シマノウスキーの仕事ぶりを、ショーンの目線を交えて紹介したもの。ショーンたちの体の秘密やクレイモデルの動かし方、撮影スタジオ内部の様子までが明らかにされている。

さらにYouTubeでは、ショーンの鳴き声を演じるジャスティン・フレッチャーのインタビュー動画も公開されている。普段はイギリスの子供番組でパーソナリティを務めているフレッチャー。セリフが一切ない本シリーズの声優を担当するにあたって、バスター・キートンやチャールズ・チャップリンを参考にしたという。場面に応じて鳴き声を微妙に演じ分けているとのことで、初期のショーンや現在の成長したショーン、また涙を流すときや笑うときなど、この動画の中でも8種類ものバリエーションを披露している。

※映画ナタリー PowerPush 公開中!
「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」さくら学院インタビュー&アードマン・アニメーションズ スタジオレポート

映画ナタリーをフォロー