映画ナタリー

プールサイドマン

プールサイドマン

プールサイドマン

解説

『そして泥船はゆく』の渡辺紘文・雄司兄弟が手がけた自主映画。プール監視員として働き、単調な日々を送る男の姿をとおして、現代の日本に潜む歪みをあぶり出していく。映画初出演となるチェロ奏者の今村樂が主演を務める。カルロヴィ・ヴァリ映画祭をはじめ各国の映画祭に出品され、東京国際映画祭では日本スプラッシュ部門作品賞を受賞した。

ストーリー

世界の脅威とはまるで無縁な北関東郊外の小さな町。そこで温水プールの監視員として働く水原は、家族も友人も恋人もなく孤独な毎日を淡々と過ごしていた。ある日、流行病で欠員が出た隣町のプールへ、嫌われ者の同僚と共にヘルプとして出勤することになり……

2017年9月30日(土)公開 / 上映時間:117分 / 製作:2016年(日本) / 配給:大田原愚豚舎

(C)大田原愚豚舎

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー