映画ナタリー

セブンティーン、北杜 夏

セブンティーン、北杜 夏

セブンティーンホクトウナツ

解説

こらからの活躍が期待される新進女優、堀春菜が主演を務める青春ドラマ。豊かな湧水に育まれた地として有名な山梨県北杜市を舞台に、水源権利の相続問題に巻き込まれてしまった女子高生のひと夏と恋の葛藤をみずみずしいタッチで描く。監督を務めるのは、『非・バランス』や『ごめん』など、思春期の少女の心模様を描くことに定評のある富樫森。

ストーリー

名水の地として知られる山梨県北杜市で暮らす17歳の高校生、彩未。豆腐屋のひとり娘の彼女はある日、地域の湧水“太郎水“の権利を持つ蔵元に豆腐の配達に向かう。その折、彼女は蔵元の主から水源の権利に関する文書を託され、相続争いに巻き込まれていく。

2017年9月9日(土)公開 / 上映時間:71分 / 製作:2017年(日本) / 配給:映画24区

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー