映画ナタリー

映画ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!

映画ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!

エイガフウセンイヌティニーナンダカフシギナキョウリュウノクニ

解説

『怒り』などのヒット作を手がけてきたプロデューサー、川村元気とグラフィックデザイナーの佐野研二郎が、共同で著した人気絵本を映画化。主人公の子犬のティニーとその愉快な仲間たちが雲の上で繰り広げる大冒険を、新たなキャラクターを絡めてユーモアと感動たっぷりに描き出す。TVアニメ版を手がけた稲葉大樹監督が本作でもメガホンを取る。

ストーリー

ティニーとニティが庭で遊んでいると、空からふうせん卵が落ちてきた。すると中から恐竜の赤ちゃん、トリィが生まれ、ティニーとニティはトリィにパパとママだと勘違いされてしまう。ティニーとニティはトリィの本当の両親を探すため、雲の上の世界を訪れる。

2017年8月25日(金)公開 / 上映時間:40分 / 製作:2017年(日本) / 配給:東宝映像事業部

(C)2017 Genki Kawamura & Kenjiro Sano / Tinny Movie Project

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー