映画ナタリー

獣道

獣道

ケモノミチ

解説

『下衆の愛』の内田英治監督が、イギリス人プロデューサーやドイツの映画会社と組んで撮り上げたブラックコメディ。とある地方都市を舞台に、新興宗教、ネグレクト、風俗産業といった大人たちの真っ黒な世界に翻弄されながら生き抜いていく若者たちの姿をパワフルに描き出す。若手注目株やお笑い芸人らの個性豊かなキャストの顔ぶれにも注目。

ストーリー

信仰ジャンキーの母親に連れられ、宗教施設で育った少女、愛衣が警察に保護された。しかし通い始めた中学校をドロップアウトした彼女は、居場所を求めてヤンキーの一家や中流家庭を転々とすることに。そんな愛衣に恋した少年、亮太も激動の運命をたどっていく。

2017年7月15日(土)公開[R-15] / 上映時間:94分 / 製作:2017年(日本=英) / 配給:サードウィンドウフィルムズ

(C)third window films

(C) PIA

獣道のニュース

映画ナタリーをフォロー