映画ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命

甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命

コウテツジョウノカバネリソウシュウヘンコウヘンモエルイノチ

解説

2016年4月から6月まで“ノイタミナ“枠で放送され、圧倒的な映像美と迫力のバトルアクションが話題を呼んだTVアニメの総集編の後編。生ける屍“カバネ“に覆いつくされた世界で、生き残りを賭けた壮絶な戦いを繰り広げる少年少女の姿を描く。メガホンを執るのは、アニメ版『進撃の巨人』『DEATH NOTE』などの荒木哲郎監督。

ストーリー

人を噛み、噛まれた人間を同族にする“カバネ“が増殖した世界。蒸気鍛冶の少年・生駒は、カバネを倒すために独自の武器“ツラヌキ筒“を開発していたが、自らも噛まれ“カバネリ“になってしまう。生駒は出会った少女・無名と共に戦いを繰り広げていくが……

2017年1月7日(土)公開[PG-12] / 上映時間:103分 / 製作:2017年(日本) / 配給:松竹メディア事業部

(C)カバネリ製作委員会

(C) PIA

甲鉄城のカバネリ 総集編 後編 燃える命のニュース

映画ナタリーをフォロー