映画ナタリー

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

ブリジットジョーンズノニッキダメナワタシノサイゴノモテキ
原題:BRIDGET JONES'S BABY

解説

30代独身女性の奮闘を描き人気を博した『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズの第3作。アラフォーになったブリジットが、ふたりの男性の間で揺れ動く様を描く。ブリジットを演じるのはおなじみレニー・ゼルウィガー。相手役は前作に続きコリン・ファースと、ドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』のパトリック・デンプシーが演じる。

ストーリー

テレビ局の敏腕プロデューサーになったアラフォーのブリジットは、いまだ独身だった。ある日彼女は、ハンサムで性格も良いIT企業の社長、ジャックと出会う。いつもの天然っぷりを発揮し、彼と急接近する一方で、かつて愛した男、マークとも再会を果たし……

2016年10月29日(土)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2016年(英) / 配給:東宝東和

(C)Universal Pictures

(C) PIA

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期のニュース

映画ナタリーをフォロー