映画ナタリー

オーバー・フェンス

オーバー・フェンス

オーバーフェンス

解説

『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』の原作者・佐藤泰志が、職業訓練校時代の経験を基に執筆し最後の芥川賞候補作品となった同名小説を映画化。『マイ・バック・ページ』などの山下敦弘が監督を務め、新緑の季節の函館を舞台に、愛すること、共に生きることに向き合っていく男女の姿を映し出す。オダギリジョー、蒼井優、松田翔太が出演する。

ストーリー

妻に見限られ、東京から故郷の函館に戻った白岩は、職業訓練校に通いながら失業保険で暮らしていた。訓練校とアパートの行き来を繰り返していた白岩は、同じ職業訓練校生の代島に連れられ入ったキャバクラで、鳥の動きを真似る風変りなホステス・聡と出会う。

2016年9月17日(土)公開 / 上映時間:112分 / 製作:2016年(日本) / 配給:東京テアトル

(C)2016「オーバー・フェンス」製作委員会

(C) PIA

オーバー・フェンスのニュース

映画ナタリーをフォロー