映画ナタリー

極道大戦争

極道大戦争

ゴクドウダイセンソウ

解説

日本一多忙な映画監督であり、世界的にも知られている鬼才、三池崇史が自身の原点であるヤクザ映画の世界に立ち戻ったバイオレンス・アクション。抗争に身を投じた若いチンピラの変身を、オカルト的なエッセンスを絡めてドラマチックに描く。三池作品ならではのアッと驚く展開に加え、全長100メートルという巨大オープン・セットにも注目!

ストーリー

数々の死闘を生き延び、不死の伝説を誇ることから“ヴァンパイア“と呼ばれるヤクザの組長、神浦。新たな抗争の果てに重傷を負った彼は忌の際に、くすぶっている若い舎弟、影山の首筋に噛みつく。その闘争心を継承した影山は壮絶な抗争の中に飛び込んでいき……。

2015年6月20日(土)公開[PG-12] / 上映時間:125分 / 製作:2015年(日本) / 配給:日活

(C) 2015「極道大戦争」製作委員会

(C) PIA

極道大戦争のニュース

映画ナタリーをフォロー