映画ナタリー

カノジョは嘘を愛しすぎてる

カノジョは嘘を愛しすぎてる

カノジョハウソヲアイシスギテル

解説

「僕は妹に恋をする」「僕の初恋をキミに捧ぐ」などの原作者・青木琴美の人気コミックを『タイヨウのうた』の小泉徳宏監督が実写化。華やかな音楽業界を舞台に、25歳の天才サウンドクリエイター・小笠原秋と、普通の高校生・小枝理子が織り成す恋を、音楽制作の舞台裏事情を絡めて描く。出演は佐藤健と、オーディションで抜擢された大原櫻子。

ストーリー

人気バンド、クリュードプレイの大ファンである小枝理子は、小笠原秋と名乗る男にナンパされる。突然のことに戸惑う理子だったが、男が鼻歌で歌っている美しいメロディーに心を奪われてしまい、交際を始めるが、彼は元クリュードプレイのメンバーだった。

2013年12月14日(土)公開 / 上映時間:117分 / 製作:2013年(日本) / 配給:東宝

(C)2013 青木琴美・小学館/「カノジョは嘘を愛しすぎてる」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー