映画ナタリー

モテキ

モテキ

モテキ

解説

サブカル系草食男子が、突然モテはじめる!そんな誰にでもある(?)男の“モテ期“を描き、空前のブームを巻き起こした森山未來主演の連ドラが、映画になって帰ってきた。今回は、原作者の久保ミツロウ自ら、TVシリーズ終了から1年後の設定で、映画用のオリジナルストーリーを書き下ろし。派遣社員・藤本幸世に再び春は来るのか? 監督はドラマ同様、大根仁。

ストーリー

4人の女性にモテまくった夢のような時期から1年。彼女たちとの縁もすっかり切れた藤本幸世は、女性とは縁のない生活を送っていた。かつては派遣社員だった藤本も、いまはニュースサイトの正社員に。そんな彼に、まさかまさかのモテキがリバイバル到来か!?

2011年9月23日(金)公開 / 上映時間:118分 / 製作:2011年(日本) / 配給:東宝

(C)2011映画「モテキ」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー