映画ナタリー

おかげさまでナタリー10周年

ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド

ジョジョの奇妙な冒険 ファントム ブラッド

ジョジョノキミョウナボウケンファントムブラッド

解説

1987年に週刊少年ジャンプ誌上で連載を開始して以来、累計7000万部を売り上げ、現在も世界中に熱狂的なマニアを生み出している漫画「ジョジョの奇妙な冒険」。原作者・荒木飛呂彦の作家活動25周年にあたり、第1部「ファントム・ブラッド」が劇場用アニメとして完成。特異なキャラクターや緻密な絵柄など、他に類を見ない荒木ワールドを堪能できる。

ストーリー

19世紀末。“波紋“と呼ばれる力を持つ英国貴族ジョナサン・ジョースターと、“石仮面“の力で吸血鬼と化した帝王、ディオ・ブランドー。異なる価値観を持ち激しく対立するふたりだったが、やがて奇妙な友情が芽生える。

2007年2月17日(土)公開[PG-12] / 上映時間:90分 / 製作:2007年(日本) / 配給:クロックワークス

(C)荒木飛呂彦/集英社・JOJOファントム ブラッド製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー