映画ナタリー

リリー・フランキー

リリー・フランキー

リリーフランキー

1963年11月4日生まれ、福岡県出身。武蔵野美術大学を卒業後、イラストやデザイン、文筆、音楽など多彩な分野で活動。実体験をもとにした長編小説「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」は映画、テレビドラマ、舞台化されている。俳優として2004年公開の「盲獣vs一寸法師」で初主演を飾る。2008年に公開された「ぐるりのこと。」での演技が高く評価され第51回ブルーリボン賞新人賞などを獲得。2013年公開の「そして父になる」では第37回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞をはじめ多くの賞に輝いた。

(C) PIA

リリー・フランキーのニュース

映画ナタリーをフォロー