コミックナタリー Power Push - 「『ROCK MUSICAL BLEACH』~もうひとつの地上~」特集

黒崎一護役・高野洸×阿散井恋次役・崎山つばさ

一護と恋次、男の友情対談 前編

久保帯人「BLEACH」を原作とする「ROCK MUSICAL BLEACH」は、「2.5次元ミュージカル」という言葉が生まれる前の、2005年より長期にわたり上演されてきた人気シリーズ。2016年7月から8月にかけて、その最新作である「『ROCK MUSICAL BLEACH』~もうひとつの地上~」が東京と京都で上演された。Blu-rayとDVDは11月23日に発売されたばかりだ。

コミックナタリーではリリースを記念し、黒崎一護役の高野洸と阿散井恋次役の崎山つばさによる対談を実施。夏を振り返って、初めて会ったときのことから原作をリスペクトした役作りまでを聞いた。本編の動画も掲載しているので、インタビューと併せて楽しんでほしい。

取材・文 / 坂本恵 撮影 / 佐藤類

殺陣をしながらコミュニケーション

──お互い、初めてお会いしたときのことから振り返っていければと思います。

左から高野洸、崎山つばさ。

崎山つばさ 最初に会ったのはいつだっけ。

高野洸 顔合わせですかね。でもそのときはほぼ話してないです。

崎山 みんな緊張してたもんね。最初に洸とコンタクト取ったのはたぶん、殺陣をつけたときだ。冒頭のシーンの殺陣かな? そのときに話したというか、殺陣をしながらコミュニケーションを取った、みたいな感じ。

高野 そうです。

崎山 もう最初から、一護との殺陣が楽しく思えた。洸は初めて殺陣やったんだよね?

高野 ほぼ初めてです。小さい短剣ならあったんですけど、もう真逆で(笑)。

崎山 斬魄刀、でかかったよねえ。重いんだよね。多少軽くはしてもらってるんですけど、やっぱ腕にくる。洸は3種類使ってたんだよね。

高野洸演じる黒崎一護。©久保帯人/集英社・RMBLEACH製作委員会2016

高野 はい、3種類でしたね。卍解したら軽くなるんですよ(笑)。天鎖斬月が一番軽い。斬魄刀はホント腕にきました。でもつばささんにいろいろ教えてもらって。殺陣のときも「もうちょっと離れたほうがいい」とか言ってくださって。休憩時間になったら、「好きな食べ物は?」とか聞いてくださったり。

崎山 あー、聞いたわ(笑)。

──そこで少しフランクな会話を(笑)。稽古場ではやっぱり、お兄ちゃんと弟みたいな感じだったんですか?

崎山 まあ年下ではあったんですけど、言うても(高野は)座長ですから。そこはもう頭上がらない感じで。

高野 いやいや(笑)。

崎山 あはは(笑)。でもホント洸はみんなからかわいがられるというか、いじられる感じだったよね。もう、返しが下手くそなんですよ(笑)。ツッコミができないんです。出演者の中には結構ボケる人が多くて、無駄に洸に絡んだりするんだけど、毎回「ツッコミ下手やなー」って言われてたり。

高野 えー(笑)。

崎山 で、今日久々に会って、ちょっと成長したかなと思ったら、なんも変わってなかった(笑)。でもそれが洸っぽくて好きなんですけどね。

みんなの距離が縮まった“あのゲーム”

──稽古場でも皆さん、和気あいあいとした雰囲気だったんですね。

崎山 仲良かったですね。でも仲良くなったのは稽古場変わってからかな? 最初の稽古場はちょっとまだぎくしゃくしてるっていうか、慣れない感じだったよね。

高野洸

高野 そうですね。端のほうで、みんな静かに。

──何か皆さんが仲良くなったきっかけはあったんですか?

崎山 「ポケモンGO」。(即答)

高野 あー! そうそう!

崎山 稽古場からの帰り道で一緒に「イーブイいる! イーブイいる!」とか言って(笑)。それで結構距離が縮まった感じがありますね。みんな完全にトレーナーでした。塩田康平くん、橋本全一くん、本田昂也くん、川上将大とか、そのへんの男性キャストはみんなハマって。

高野 ほぼみんなやってましたね。あと小屋入りしてからはつばささんと鏡前が隣だったんで、すごい絡ませていただきました。

崎山つばさ

崎山 「絡ませていただきました」って(笑)。

高野 いや、自分からいくことが多かったんで!(笑)

崎山 ああ、そうだったね。洸が劇場に入ってから急にスイッチ入ったんですよ。なんか自分から仕掛けてくるようになりましたね。

──壁がちょっと取り払われて。

崎山 そうそう。“卍解”してきたよね。

高野 うわ、うまいっすわ!

崎山 全然うまくないわ(笑)。

Blu-ray / DVD「『ROCK MUSICAL BLEACH』~もうひとつの地上~」 発売中 / アニプレックス
「『ROCK MUSICAL BLEACH』~もうひとつの地上~」
Blu-ray / 9504円 / ANSX-10048~9
DVD / 8424円 / ANSB-10048~9
アニメイト限定版 Blu-ray / 10044円
アニメイト限定版DVD / 8964円
収録内容
  1. 本編ディスク(BD/DVD)[約178分]
    京都大千秋楽公演の模様を収録
  2. 特典映像ディスク(DVD)[約119分]
    バックステージ映像/キャスト座談会を収録
特典内容
初回限定仕様/アニメイト限定版共通

三方背ケース、デジジャケット仕様、32P特製ブックレット

アニメイト限定版特典

アニメイト限定版特典映像DVD(収録内容:「ROCK MUSICAL BLEACH」色紙に想いを込めました!)[約36分]

高野洸(タカノアキラ)

1997年7月22日生まれ。2009年、ダンス&ボーカルユニット・Dream5のメンバーとしてデビュー。「第65回NHK紅白歌合戦」や「第56回 輝く!日本レコード大賞」などに出演。2016年春より本格的に俳優活動を始めた。出演舞台に「フライングパイレーツ~ネバーランド漂流記~featuring GUY'S」「読モの掟!2016」などがある。2016年7月からは「ROCK MUSICAL BLEACH ~もうひとつの地上~」にて黒崎一護役として初主演を務め、同年12月には「ライブ パフォーマンス ステージ『チア男子!!』」に徳川翔役で出演。

崎山つばさ(サキヤマツバサ)

1989年11月3日生まれ。主な出演舞台に、「ミュージカル『刀剣乱舞』~阿津賀志山異聞~」(石切丸役)、「クジラの子らは砂上に歌う」、「ノラガミ -神と願い-」、ミュージカル「Dance with Devils」*punish*vol.15「サムライモード」など。舞台×ライブのアイドルステージシリーズ「CHaCK-UP」の土星人★ドットとしても活躍中。今後の予定として、12月13日に大阪城ホールにて、12月20日、21日に両国国技館にて行われる「ミュージカル『刀剣乱舞』~真剣乱舞祭 2016~」に出演。2017年には、1月5日から12日までシアター1010にて上演される「2.5 Escape Stage『甲鉄城のカバネリ』」に出演するほか、1月26日には「崎山つばさファースト写真集『YOKU』」(徳間書店)の発売が控えている。