コミックナタリー

「絶対可憐チルドレン」中学生編のOVA制作が決定

椎名高志「絶対可憐チルドレン」のオリジナルビデオアニメ制作が決定した。OVAの発売予定日などは、現時点では明かされていない。

2009年3月まで放送されたTVアニメ版では、小学校卒業までが描かれた同作。OVAでは、その後のストーリーとなる中学生編にスポットを当てる。週刊少年サンデー(小学館)にて連載中の原作でも繰り広げられている中学生編だが、OVAでは原作と異なるオリジナルストーリーが展開される模様だ。

本日1月6日発売の週刊少年サンデー6号は「絶対可憐チルドレン」を連載200回記念として巻頭カラー掲載し、OVA制作決定を報じている。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞