コミックナタリー

有名カレー店の看板猫と不器用店主の物語「ねことマスター」杉作のサイン会も

189

「猫なんかよんでもこない。」の杉作による最新作「ねことマスター 幸せをよぶ看板猫」が、11月17日に発売される。

同作は銀座に実在するカレー店「ニューキャッスル」で看板猫として愛されたサビ柄猫・ポンちゃんを主人公にしたコミックエッセイ。不器用なマスターとの出会いや、さまざまなお客とのエピソード、東日本大震災でお店が崩れてしまったときの話などが、実話をもとに描かれる。COMICリュエル(実業之日本社)で「ねことマスター」のタイトルで連載された。

単行本の発売を記念し、三省堂書店有楽町店では12月2日に杉作のサイン会を開催。整理券は同店にて対象書籍を購入した希望者に渡されるほか、電話での予約も受け付ける。定員は先着100名。参加者には特典として、杉作直筆イラスト入りのしおりがプレゼントされる。また応援店舗では単行本の購入者にイラストカードを配布。応援店舗一覧は公式サイトにて確認してほしい。

「ねことマスター 幸せを呼ぶ看板猫』刊行記念 杉作サイン会

日時:2017年12月2日(土)14:00~15:30(整列開始13:45)
会場:三省堂書店 有楽町店 2階特設会場
定員:100名
予約電話番号:03-5222-1200

コミックナタリーをフォロー