コミックナタリー

「血界戦線」レオのカメラをイメージしたスマホカバーなどグッズ続々

115

左からアクリルバングル(レオナルド)、「レオのカメラ風手帳型スマートフォンケース」、ロングカットソー。

左からアクリルバングル(レオナルド)、「レオのカメラ風手帳型スマートフォンケース」、ロングカットソー。

内藤泰弘原作によるテレビアニメ「血界戦線 & BEYOND」の新作グッズが、ACOSより発売される。

ラインナップされたのは手帳型スマートフォンケース、ロングカットソー、アクリルバングル、ジャケットの4アイテム。スマートフォンケースはレオが所持しているカメラと、ザップが携帯しているライターをモチーフにした2種類が用意された。

ロングカットソーはフリーサイズで、前面にライブラのマークをデザイン。アクリルバングルはレオ、クラウス、ザップ、スティーブンの技をイメージした4種類が並ぶ。ジャケットはザップが着用している1着を再現したショート丈のデザインとなっている。

価格はスマートフォンケースが3780円、ロングカットソーが4104円、アクリルバングルが1026円、ジャケットが1万1880円。ACOSの特設ページでは予約を受け付けており、スマートフォンケース、ロングカットソー、アクリルバングルは11月30日頃、ジャケットは2018年春頃より順次購入者に発送される。

(c)2017 内藤泰弘/集英社・血界戦線 & BEYOND製作委員会

コミックナタリーをフォロー