コミックナタリー

森山大輔「クロノクルセイド」復刊!1月8日より刊行開始

1

「ワールドエンブリオ」で知られる森山大輔の出世作「クロノクルセイド」が復刊を果たす。新装版1、2巻が少年画報社より2010年1月8日に発売され、以降毎月2巻ずつ、全8巻が刊行される。

「クロノクルセイド」は1920年代のアメリカを舞台に、悪魔払いを専門に扱うシスター・ロゼットと、その付き人で悪魔の少年・クロノの冒険を描いたアクションファンタジー。月刊コミックドラゴンおよび月刊ドラゴンエイジ(ともに富士見書房)にて連載され全8巻が刊行された。

なお12月28日には、ヤングキングアワーズ(少年画報社)にて連載中の「ワールドエンブリオ」6巻も発売となるので、こちらも併せてチェックしたい。

コミックナタリーをフォロー