コミックナタリー

flowersに“肉球といっしょ”イラスト集めたカレンダー、玉森裕太インタビューも

169

本日9月28日発売の月刊flowers11月号(小学館)には、flowers作家によるイラストがあしらわれた「肉球といっしょ▽(▽はハートマーク)カレンダー」が封入されている。

カレンダーに登場したのは、萩尾望都「レオくん」、さいとうちほ「少女革命ウテナ」、岩本ナオ「マロニエ王国の七人の騎士」、小玉ユキ「ちいさこの庭」、絹田村子「重要参考人探偵」など15作品。キャラクターと猫、犬、虎ほか肉球を持った動物などを描いたイラストが披露され、中には描き下ろしのイラストも。カレンダーは11月から2018年12月まで使用可能だ。

また今号にはやまざき貴子の読み切り「オートマターは嘘をつかない」が登場。さらに絹田村子「重要参考人探偵」が表紙で登場しているほか、同作のテレビドラマ化を記念し、弥木圭役を演じる玉森裕太Kis-My-Ft2)のグラビアとインタビューが巻頭に掲載された。原作の印象や撮影現場の様子、演じるうえでの意気込みなどが語られている。ドラマは10月20日よりオンエア開始。

なお次号にはねむようこの読み切りが掲載。また吉田秋生「海街diary」は“重大発表アリ”と告知されている。

コミックナタリーをフォロー