コミックナタリー

あきづき空太の5年ぶり読切がLaLaに、「赤髪の白雪姫」と2本立て

767

あきづき空太の新作読み切り「綻びのランプ」が、本日8月24日発売のLaLa10月号(白泉社)に登場した。

「綻びのランプ」は、生まれ育った故郷の島を守るために魔術を学ぶ少女と、魔人の少年の成長譚。あきづきの5年ぶりとなる読み切りを堪能しよう。また今号には「赤髪の白雪姫」も掲載され、付録として同作のマグネットしおりが付属している。

さらに池ジュン子も「水玉ハニーボーイ」に加えて、「オネエ男子、はじめます。」の2本立てで登場。LaLa DX(白泉社)にて連載中の「オネエ男子、はじめます。」は、男子嫌いな意中の相手と仲良くなるためオネエの修行をする男子高校生のコメディだ。9月5日には「オネエ男子、はじめます。」1巻、「水玉ハニーボーイ」7巻が同時発売される。

コミックナタリーをフォロー