コミックナタリー

市東亮子「やじきた学園道中記」シリーズ35周年を記念した豆皿セット販売

1093

市東亮子「やじきた学園道中記」シリーズの35周年を記念した豆皿セットが、秋田書店オンラインストアにて販売されている。

「やじきた学園道中記」は、「やじさん」こと矢島順子と「キタさん」こと篠北礼子の女子高生コンビが、日本各地の学園を転々としながら事件を解決していく物語。現在プリンセスGOLD(秋田書店)にて、シリーズ最終章「やじきた学園道中記F」が連載中だ。なお35周年を記念した書籍「やじきた学園道中記公式ファンブック」は8月16日に発売される。

用意されたのは、キャラクターのイラストがデザインされた豆皿4枚と、豆皿立て4個をセットにしたもの。10月25日までの期間限定受注販売となる。価格は4860円で、商品は桐箱に入れて11月下旬に届けられる。

コミックナタリーをフォロー