コミックナタリー

緑のルーペが歪んでこじれた愛描く「青春のアフター」最終4巻、限定版も

98

緑のルーペ「青春のアフター」最終4巻が発売された。

同作は冴えない男子高校生・鳥羽と、彼が密かに思いを寄せていたクラスメイト・さくらを中心に描かれるラブストーリー。高校時代、ある出来事をきっかけに失踪してしまったさくらが、それから16年後、婚約者と幸せに暮らす鳥羽の前に昔のままの姿で現れたことから物語が動き出す。「青春のアフター」はコミックハイ!にて連載がスタートし、同誌の休刊にともない月刊アクション(ともに双葉社)へと移籍。同誌にて完結を迎えた。

メロンブックスでは描き下ろし複製色紙付きの限定版を用意。またメロンブックス、とらのあな、COMIC ZIN、まんが王倶楽部・漫画全巻ドットコムでは購入者に特典を配布している。配布状況は店舗により異なるため、店頭にて確認を。

なお緑のルーペは、本作のIFストーリーを描いたセルフパロディ同人誌「青春のアフターIF」を、8月13日にコミックマーケット92の会場にて販売。とらのあな、メロンブックスでも委託販売される。

「青春のアフター」4巻 店舗購入特典

メロンブックス:小冊子
とらのあな:カラーイラストカード
COMIC ZIN:モノクロイラストカード
まんが王倶楽部・漫画全巻ドットコム:カラーイラストカード

コミックナタリーをフォロー