コミックナタリー

危険を予測できるようになった近未来が舞台のSF「死因とあそぼ!」始動

54

川崎命大の新連載「死因とあそぼ!」が、本日8月11日よりマンガボックスにてスタートした。

「死因とあそぼ!」は、高い精度での危険予測が可能になった近未来を舞台にしたSFアクション。高校1年生の主人公・天原心は、「何が起こるか予測できる日常」を退屈だと感じ、日々刺激を求めていた。そんなある日、死因を可視化するアプリC.O.D(コード)が開発された。しかしC.O.Dは暴走し、人類を襲い始める。心はC.O.Dの暴走を止められるのか。

コミックナタリーをフォロー