コミックナタリー

女子大生×食×筋肉、物産館巡り、愛される心理術…ヤンコミで新連載3本

47

「しっくすぱっく!」の扉ページ。

「しっくすぱっく!」の扉ページ。

イコール「しっくすぱっく!」、パリッコ「ほろ酔い! 物産館ツアーズ」、ゆうきゆう原作によるソウ「マンガで分かる 愛される心理術」の新連載3本が、本日8月10日発売のヤングコミック9月号(少年画報社)でスタートした。

「しっくすぱっく!」は、食べることが大好きな女子大生・円宮たまみを主人公としたコメディ作品。大学で「おいしくって強くなるレシピ」が掲載されたチラシを拾ったたまみは、その落とし主を追いかけて王子様と見紛うような女性・笹原と出会う。笹原にチラシのお礼だとパフェをごちそうされ、手を握られながら「チカラ… 貸して欲しいんだ」と勧誘されたたまみは、何の部活かもわからないまま彼女に付いていくことになり……。扉ページでは筋肉質な女性キャラクターたちがポーズを決めている。

「ほろ酔い! 物産館ツアーズ」は酒場ライターとして知られるパリッコの初連載マンガ。地方の名産品が気軽に味わえる物産館を舞台に、軍資金の3000円で楽しめるお酒やおつまみの数々を紹介する。第1回では千代田区にある青森県の物産館を訪れた。

「マンガで分かる 愛される心理術」は精神科医・心理研究科ゆうきゆうとソウのコンビの最新作。扉ページに「モテるマンガFOR GIRLS開幕▼(ハートマーク)」というアオリ文が掲載されている通り、女性が男性に愛されるために役立つ心理術の数々を、100歳の女教授・男尾としが講義していく。第1話では“恋愛において男が何より重視する女の魅力”について話が展開され、初々しさを表現するのに最適な一言などが紹介された。

コミックナタリーをフォロー