コミックナタリー

ガルドで新連載2本、現実主義勇者の内政物語&「ありふれた」ギャグ4コマ

22

上田悟司「現実主義勇者の王国再建記」、森みさき「ありふれた日常で世界最強」の新連載2本が、オーバーラップによるWebサイト・コミックガルドでスタートした。

「現実主義勇者の王国再建記」は、どぜう丸原作、冬ゆきキャラクター原案によるファンタジー小説のコミカライズ作品。主人公の青年・相馬一也は、窮地に陥っている王様により異世界に召喚された。プロローグにあたる第1話では、彼が国王に気に入られ、王位を譲られるまでが描かれる。

「ありふれた日常で世界最強」は、コミックガルドでコミカライズが展開している白米良原作、たかやKiキャラクター原案の小説「ありふれた職業で世界最強」のスピンオフ。本作では異世界に召喚され、錬成師としての能力を得た南雲ハジメと、ともに冒険する美少女たちによる賑やかな日常が4コマ形式で展開する。

コミックナタリーをフォロー