コミックナタリー

岡野玲子「両国花錦闘士」愛蔵版が全2巻で刊行、能町みね子による寄稿も

98

「ファンシィダンス」「陰陽師」の岡野玲子による「両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)」が新装版で復刻。「東の横綱編」と題された1巻が発売された。

「両国花錦闘士」は1989年から1990年にかけて、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載されていた作品で、2人のライバル力士の活躍を軸に“お相撲サクセスストーリー”が描かれる。

単行本には連載前の秘話が語られたインタビューのほか、名画をモチーフにしたカラー口絵「RIKISHIアートワーク」を収録。さらに能町みね子による寄稿も収められ、単行本の帯裏には琴剣、喜屋武ちあきら著名人による応援メッセージも掲載された。なお2巻「西の横綱編」は7月中旬に刊行される予定。また8月1日には岡野と手塚眞によるトークイベントが、東京・晴れたら空に豆まいてにて開催される。

(c)岡野玲子/小学館クリエイティブ

コミックナタリーをフォロー