コミックナタリー

矢吹健太朗×大井昌和の対談がGJに、「お色気シーンは必殺技」と意気投合

51

本日5月17日に発売されたグランドジャンプ12号(集英社)には、「To LOVEる-とらぶる- ダークネス」の矢吹健太朗と、「明日葉さんちのムコ暮らし」の大井昌和による対談が掲載されている。

今回の対談が初対面という2人。「質問がたくさんある」という大井は、矢吹に「週刊少年ジャンプで連載を目指した理由」「高橋留美子の影響を受けているのでは」といった質問をぶつけていく。またともにセクシーコメディを執筆している2人は、「お色気シーンは必殺技」と意気投合した。

なお集英社は矢吹と大井の直筆サイン入り色紙をそれぞれプレゼント。希望者は今号の応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して6月6日までに申し込もう。さらに抽選に外れた人の中から抽選で20名に、グランドジャンプ創刊5周年記念のQUOカード500円分が贈られる。

このほか今号では日坂水柯「白衣のカノジョ」と栗原正尚「怨み屋本舗EVIL HEART」が完結。栗原は6月7日発売の次号グランドジャンプ13号より、「怨み屋本舗」の新シリーズ「怨み屋本舗WORST」をスタートさせる。

コミックナタリーをフォロー