コミックナタリー

中村明日美子の寓話ファンタジーがUJで始動、となジャンでは前日譚を公開

671

「王国物語」第1話の見開き扉ページ。(c)中村明日美子/集英社

「王国物語」第1話の見開き扉ページ。(c)中村明日美子/集英社

本日4月19日に発売されたウルトラジャンプ5月号(集英社)にて、中村明日美子のシリーズ連載「王国物語」がスタートした。

とある王国を舞台にした「王国物語」は、寓話的な世界観の中で展開されるファンタジー。第1話「アーダルテとアードルテ」では双子として生まれた、紫の瞳を持つアーダルテと青い瞳を持つアードルテの数奇な運命を描いていく。また今号には「王国物語」のクリアファイルが付属。となりのヤングジャンプでは、2011年に太田出版のWebマンガサイト・ぽこぽこで発表された、「アーダルテとアードルテ」の前日譚にあたる読み切り「アードルテとアーダルテ」を公開している。

このほか今号には荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」の30周年を記念し、8号連続付録の第1弾として、第1部「ファントムブラッド」のステッカーが付属。安田剛助が原作を手がける文尾文の読み切り「痩せたいさんと失恋ちゃん」も掲載されている。

コミックナタリーをフォロー